Machaut: La Messe de Notre Dame, Songs from Le Voir Dit

2014.02.06 | medieval |

Early Music: La Messe De Nostre Dame

Machaut: La Messe de Notre Dame, Songs from Le Voir Dit
Oxford Camerata
(Naxos: 8.553833)

オルランド・コンソートから離れて、また新たな気持ちでマショーを眺めてみる。オックスフォード・カメラータは、ノートルダム・ミサと「真実の物語」の音楽を合わせた。どこかで聴いたばかりのような曲が並んでいる。でも新たな気持ちで。

お澄まししたような上品なミサだ。オルランド・コンソートの演奏とは全然違う。笑ってしまうくらい違っていて嬉しくなる。普段のカメラータの歌い方とも違う。メンバーを確認したら、ロビン・ブレイズ、リチャード・ウィン・ロバーツ、ロバート・ライス、マシュー・ブルックの4人の名前がある。この人たちは、いつものメンバーではなかったはず。

使用している楽譜は、90年に出版されたオックスフォードのもので、AATTまたはTTBBのための楽譜のはずだけど、アルト2人とバリトンとバス・バリトンの4人のアンサンブルで軽やかに歌いこなしている。

オルランド・コンソートでも聴いた「真実の物語」の音楽の最期に収められているDis et sept cinqは、Dis et sept cinq trese quatorse et quinseと歌い始める。17、5、13、14、15。アルファベットに当てはめると、17=R、5=E、13=N、14=O、15=Pとなって、老マショーの恋愛対象である女の子ペロンヌPeronneの意味になるんだとか。まったく!

Machaut: La Messe de Notre Dame
Machaut: Songs from Le Voir Dit
 Ballade. Plourez dames
 Ballade. Nes qu’on porroit
 Rondeau. Sans cuer dolens
 Lai. Le lay de bonne esperance
 Rondeau. Puis qu’en oubli
 Rondeau. Dis et sept cinq

tag:

prev:
next: